FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルヴァリン:SAMURAI


★★★☆

スーパーマンがやや残念だったのに対して、こっちはめちゃくちゃ楽しめた。

今回は日本が舞台だけど、その演出が非常に秀逸。
なんつーか、俺たちの望んだカッコイイ勘違いした日本観が素晴らしい。
アキバとかパチンコとかネオンの猥雑さと、日本家屋や海街の侘び寂び。そしてヤクザクランとニンジャ!
次回作はニンジャスレイヤーでお願いします。

キャラに関してはヒロインのマリコ=サンがめちゃくちゃエロかった。
服装がいつも身体にぴったりしたタイトなやつか、胸元の大きく開いたやつで、裸にならないところが逆に奥ゆかしいエロさを感じさせる。
しかもその隣りに、基本半裸で最低でもタンクトップのむくつけきヒュー・ジャックマンがいるわけで、もうそれだけで妊娠しそう。
正に美女とビースト。

物語も緩急があって面白かったし、アクションも世界観も素晴らしかったし。

ただこれ、ラストバトルにちょっとだけ不満があるんだよなぁ。
以下ちょっとネタバレ。






シルバーサムライにアダマンチウムを奪われたあとなんで日本刀で斬らないんだよ!
ヤシダ=サンからもらった日本刀と技法で、自身の情と彼の妄執を“断ち斬る”べきでしょうが。
冒頭の熊と同じように捕らえられたウルヴァリンが、利器を用いることで狩られる獣ではないって演出にもなるわけじゃん。
もう、ここだけが不満。これだけで☆一個マイナス。
まあこれは本作の出来が良い証拠で、他の部分が素晴らしかっただけに瑕疵が目立ってしまったということなんだけど。


それにしても前作の敵がデッドプール。今作の敵がシルバーサムライ。キワモノばっかじゃねえか。
次の敵は誰だろう。シュマ=ゴラス?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

左

Author:左
hideとマリリンマンソンとベクシンスキーと京極夏彦と金庸と今川泰宏と冲方丁と八房龍之介と高寺成紀と牙狼とガングレイヴ(アニメ)とマクロス7を神と崇めるサイト。(多神教)

bogiehouseアットmail.goo.ne.jp

< このHP(ブログ)はライアーソフト「 黄雷のガクトゥーン」のサポーターサイトです >

















































最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。