2015年春番組


・アブソリュートゼロ
★☆
warning! warning!
魔法戦争の悪夢、再び。
本編使いまわしのOPとか、世界観に対する説明不足とか、ファンタジー学園とか。裏ドラ乗って倍満って感じのヤバさ。
MF文庫のファンタジーモノって、どうしてこんなんなの?
というかぜんぶ作者が一緒ですっつっても通じそうな内容なんだが。


・ユリ熊嵐
★★★
わけが分からない……(例のAA

熊の惑星が壊れて、熊が侵略してきて、それを遮る壁のある世界で、女学校の百合っぽい女の子が、女の子に化けた熊に喰われたり、その熊をイケメン熊が裁判したり――(誇張なし)。

つか監督は幾原邦彦なのね。そりゃ仕方ない。
ピングドラムの寓話性やウテナの耽美な百合など、監督の特性を前面に押し出した作風。
うーん、しかし嫌いじゃない。
それにこういう尖った作品の存在は、好き嫌いを抜きにしても一クールに一作品ぐらいあったほうが、業界的には良いと思う。あと熊かわいい。
クマショック!!


・艦これ
★★★★
近年でもこれほど注目されたアニメ化は少ないだろう。
実際TLの勢いがすごかった。

内容は思ったよりも良い。いや、考えられる限り最上の出来と言って良いだろう。
正直、草壁監督ってろーきゅーぶとかDogDaysとか萌え寄りの人ってイメージがあったから心配してたけど、日常系を重視しながらもちゃんとバトルしてたところが良かったな。
あと出来る限りキャラをたくさん出そうというファンサービスが、物語上に違和感なく組み込まれているのも好印象。

それと吹雪が実戦経験ゼロって分かるタイミングが、周りのフォローも良かった。
ほら、古い作品だと「なぜ嘘をついた!」とか怒ったり、その些細な嘘のせいで艦隊がピンチになったりするじゃん? ああいうの俺、嫌い。
悪いのは(アニメでは姿を見せない)提督がGoサイン出したからって流れなのが、誰も不幸にならない感じで良い。今後も提督には被害担当を受け持っていただきたい。

今後の展開の希望としては改二、新規艦参戦(ドロップ/建造)をアニメでどう解釈してくれるかに期待。


・新妹魔王の契約者
★☆
ちゃらい傭兵の声がみんな三木眞一郎であるように、イケメン兄貴の声は中村悠一なんだなぁ。みつお。

エロアニメなのに作画が微妙で言葉がない。
背後に瞬間移動するシーンとか、もはやギャグでしかないぞ。
ComicWalkerで漫画版を読んだときは、BGV程度には楽しめるかと思ったんだが、ちょっとこれは無理。


・蒼穹のファフナー EXDUS
★★★★
CG技術の進歩でファフナーも竜宮島もすごい高クオリティな存在感。竜宮島にいたってはオープンワールドの世界みたい。
前作までのキャラを一気に登場させて、彼らがあれからどうなったかを一話で説明しきったところは上手い。
初期メンバーがみんな一線を退いてて、なんかヒーローのその後っぽい雰囲気も好き。
ただTVシリーズと映画版見てない人には厳しそう。


・幸腹グラフィティ
★★★
高クオリティの作画と可愛いキャラクターは流石シャフト。
ただ原作がコメディ色薄めの日常系なので、シャフトの特徴といえる変な演出や遊びを入れにくいのが難点か。
萌えアニメとして考えた場合も、色恋要素が薄いのでちょっと弱い。
スタンスで言うとむしろ“萌える孤独のグルメ”。
化物語でもわざわざ弁当作って撮影するぐらいだし、専門のスタッフがキャスティングされてるぐらい食い物のクオリティがすごい。つーか腹減る。
深夜の飯テロアニメ。



・冴えない彼女の育て方
★★★
最初っからエクストラエピソードで、温泉回という構成は斬新。
でも良く考えると、キャラ紹介という意味では悪くない。
俺修羅のように『最萌キャラが後半に出てきてエンジンかかるの遅い』みたいな展開にならずに済むし。
バトルや魔法があるわけでない真っ当なラブコメ。今期ファンタジーな萌えアニメの多い中で、すっごく爽やかな存在だ。


・アイドルマスター シンデレラガールズ
★★★★
アニマスも高クオリティで原作を知らなくても楽しめたけど、こちらも素晴らしい出来だった。
たくさんいるキャラを色々なシーンで出しながら、メインとなるキャラを絞ることで視点がとっちらかないようにしてる。
プロデューサーもアニマスとは別方向で好感のもてるキャラになってて良い。
非の打ちどころのない良作。


・東京喰種√A
★★★
オリジナル脚本ということで、てっきりあんてぃく攻防戦の結末が変わるだけかと思ったら、金木が青桐に入るというまさかの展開に驚いた。
“半殺し”のシーンがカットされてたけど、まあそこまでやると遺恨が残るもんなぁ。
原作で明かされていない青桐の狙いやグール化の謎なんかが分かるかもしれないので、原作ファンほど先が気になる作品。


・アルドノアゼロ
★★★★
生きとったんか、ワレーー!*3

放送前の総集編の出来が良かったせいもあって、するっと物語が入ってくるな。
ロボットバトルがクソかっこいいわ。
そして相変わらず無敵のイナホマン。
あと着実にバッドENDへの道を舗装している蝙蝠くん。


・銃皇無尽のファフニール

アブソリュートデュオと精霊使いの剣舞と三つ並べて区別をつける自信がない。
魔法+学園+男が一人ってテンプレートが存在するのか?
なんか最近のラノベはエロゲのダメなところを逆輸入している気がするな。


・みりたり!
★★
クオリティが高いというわけでもなく、とりたてて面白いというわけでもなく、軍事ネタが濃いわけでもない。
魅力は薄いが五分アニメだし、今期では数少ないゆるアニメなので、切るほどでもないか。


・聖剣使い

魔法+学園+女の子というテンプレートが(以下略
漢字四文字+カタカナルビはもはや鬼門の類だ。
前世の記憶というのはまた古めかしい設定だけど、それをハーレム化のためのガジェットとしてしか使ってないのがちょっと。
魔弾の王のような奇跡はそうそう起こらないということかだな。
今期のラノベアニメは(ほぼ)全滅だ!


・ローリングガールズ!
★★★
わけが分からない……(二回目

市町村が独立して戦いあう、群雄割拠もの?
古典的設定や映像の動的面白さはガイナックスっぽい空気感。
ストーリーが全然分からないから、魅力的なキャラもやや上滑りしていく。
ヒロインは可愛いし、作画も良いので、話が頭に入ってくると面白くなってくるのかも?


・DogDays''
★★☆
良くも悪くも前作通り。
第一作は現世帰還の問題とか、ひとときの少年の冒険とか、再会の日を想っての余韻があったけれど、実際にその後を描くと単なるファンサービスというか、お祭り騒ぎになってて、物語としては薄くなってしまっていた。
今作はさらにその続きなので、なんというかこう、薄い。
まああまり難しいことを考えず楽しむ娯楽作品としては悪くないけど。


・QTF
★★★☆
キュートランスフォーマー。
カッコイイトランスフォーマーが、キュートなミニキャラになって登場――と見せかけて、やってることは男だらけのgdgdなてさぐり部。
男同士のバカ話が基本で、そういうアニラジとか聞く人は間違いなく楽しめる。
逆に女性声優がキャッキャするだけの、中身のない、つまらない、笑えないラジオが好きな人には向いてないので、そういう人は音泉とか響で女性声優が三・四人でパーソナリティやってる番組でも聞いてればいいんじゃないですかねぇ?(お前は誰と戦っているんだ?)
いや知人にそんな人がいたものだから、つい……。


・ジョジョの奇妙な冒険 エジプト編
★★★★
いままでのジョジョ歌手が勢ぞろいしたOPがなんだこれって感じだった。
うん、ちょっとこれは流石に……。

内容は相変わらず安心のクオリティ。
写真のシーンがEDの繋がって、いまから既にちょっとホロっとくる。
そして不細工なイギーの声が、まさかの福圓さん。いまは吠えてるだけだからいいけど、ペットショップ戦とか大丈夫だろうか?


・純潔のマリア
★★★
合戦シーンが思いのほか真面目に描かれていて良かった。
映像的にも安心して見れるレベルのクオリティ。
原作も三巻だし綺麗に終わりそうなのも安心の一つ。


・ISUCA

今期のエロ枠。
学園伝奇のテンプレみたいなストーリー。
攻撃を受けるたびに脱衣するとか、ファイティングヴァイパーズなの?
快楽と引き換えに精気を奪うとか完全にエロゲー設定。


・戦国無双
★★
石田光成が好意的に描かれてるのは珍しいな。
まあやってることはBASARAと変わんないけど。
思ったより寒くはなかった。声優も豪華だったし。
スポンサーサイト

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る箱舟


★★★★
時系列的に地球帰還の途上の話。
メインとなるキャラクターなど見ると、本編放映時のどのあたりで制作が決定していたのかが分かる。
(急に現れた新キャラとか、爆発しなかったあの艦とか)

戦艦大和が出てきたり、ガミラス軍と共闘したり、制作陣の趣味が出まくりの内容。
そのあおりというわけではないだろうけれど、本編のメインキャラは古代を除いてほぼ空気という。
(冒頭にちょっと出るだけのヒロイン森雪とか、決め顔するだけの沖田艦長とか)

しかしこれ、完全にさらばを作る気だわ。
会話の中だけだけど大帝の存在がほのめかされてたし、古代は艦長としての資質を見せてたし、空間騎兵隊の斉藤が出てたし。
プロフィール

左

Author:左
hideとマリリンマンソンとベクシンスキーと京極夏彦と金庸と今川泰宏と冲方丁と八房龍之介と高寺成紀と牙狼とガングレイヴ(アニメ)とマクロス7を神と崇めるサイト。(多神教)

bogiehouseアットmail.goo.ne.jp

< このHP(ブログ)はライアーソフト「 黄雷のガクトゥーン」のサポーターサイトです >

















































最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード