艦これ 初心者への手引き

※個人的感想のため幾分偏向があります。
※色んなサイトや意見を参考にしています。

●最初の秘書艦選択
どれも性能やレア度に差はない。
好みで決めるのが一番正しい。
どうしても決められないなら任務クリアに必須の電。

●任務
・まず最初にチェックする場所
・同時に五つまで受けることが可能。
・回数は任務ONのときにカウントされ、OFFにしてもリセットしない。その時々でONとOFFを切り替えよう。
・任務には『一回きりのもの』『期限が一日のもの』『期限が一週間のもの』
 『一回きりのもの』はレア艦が入ったりするので重要。優先してクリアしたい。
 普段ははデイリー任務をこなして、余裕があればウィークリーもクリアという流れ。
 『艦を解体』とかは序盤に無理してクリアする必要なし。
・任務の種類や達成条件については以下を参照↓
http://wikiwiki.jp/kancolle/?%C7%A4%CC%B3

●建造
・安物買いの銭失い。序盤は空母狙いで建造すべし。
 外れで軽空母が出来ても、最初の頃ならかなり強いし、戦艦に比べれば燃費も良い。
・高速建造はいっぱい手に入るのでガンガン使っていって大丈夫。
・建造レシピは以下のサイトを参照↓
http://wikiwiki.jp/kancolle/?%B7%FA%C2%A4%A5%EC%A5%B7%A5%D4

●開発
・序盤はどんなに資材をつぎ込んでもろくに開発出来ないし、効果もあまり大きくない。
 任務クリアのためにALL10で回すべし。クリア報酬でむしろ資材は+される。
・修理要員は貴重品のため廃棄しないこと

●入渠
・高速修理材(通称バケツ)は多ければ多いに越したことはないアイテム。極力使わないようにしたい。
 お風呂の長い奴は寝る前などに入れておくといい。
(修理や遠征の時間はプレイしてなくても経過する)

●遠征
・第二艦隊が編成出来るようになると実行可能
 資材を増やすほぼ唯一の方法といっていい
・時間や目的に合わせて、常に遠征中になっているのが理想的
・成功条件や入手資材は↓
http://wikiwiki.jp/kancolle/?%B1%F3%C0%AC

●資材
・左上から燃料、弾薬、鋼材、ボーキサイト
・燃料は出撃や修理のたびに使う。すぐなくなる。
・弾薬は出撃のたびに使う。思ったより減らない。
・鋼材は修理のときに使う。負けてると結構減る。
・ボーキは空母の補給の時に使う。意外と減らない。

●改造
・一定レベルに達すると可能になる。
・可能レベルや回数は艦によってまちまち
・基本20以上だけど、最上や五十鈴は低レベルで改造出来る
・以下のサイトを参照↓
http://wikiwiki.jp/kancolle/?%B2%FE%C2%A4

●近代改修
・いらない艦を使って別の艦を強化出来る
 ただし改造すると値はリセットされるので、改造後に改修するのが一番効率が良い
 けど後半は艦があまっていくので、どんどん使っちゃっていい
・改修は成功と半分成功と失敗がある。
 数値の上昇率が1だと失敗することがあるので2以上。出来れば偶数で改修するのが効率的。
・改修限界になると数値にMAXと表示される

●主な艦種
・駆逐艦
 良:燃費が良い。遠征の成功条件に必須。夜戦がすごく強い。回避が高い。たまにすごい強いやつがいる。
 悪:弱い。
・軽巡洋艦
 良:駆逐艦よりちょっと強い。遠征の成功条件に必須。潜水艦に強い。
 悪:潜水艦がそもそも少ない。
・重巡洋艦
 良:軽巡よりだいぶ強い。戦艦より燃費が良い。夜戦もそこそこ強い。
 悪:いまのところ誰も二段改造出来ない。
・戦艦
 良:強い。戦闘ターンが二周する。攻撃順が早い。
 悪:燃費が悪い。戦闘ターンが二周するので被弾もしやすい。修理時間が長い。
・軽空母
 良:先制攻撃が出来る。正規空母より燃費が良い。
 悪:正規空母より攻撃力が低い。
・正規空母
 良:先制攻撃が出来る。序盤は無敵。
 悪:燃費が悪い。修理時間が長い。手に入りにくい。
・潜水艦
 良:潜水攻撃出来ない敵から攻撃されない。わりと硬い。
 悪:潜水攻撃出来る敵に優先的に攻撃される。成長してないと硬くない。手に入りにくい。

あとこの漫画とか初心者のためになるかも↓
http://www.famitsu.com/cominy/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=67018
スポンサーサイト

アイアンボトムサウンド

本気でイベントに参加したのは初めてなので、色々とメモっておく。
(夏イベントは参加したけど、当時は2-4にすら到達してないヌルゲーマーだったのでほぼ放置してた)

レベリングや装備に関してはキリがないのでここでは記載しない。
(今回みたいに金剛型や三式弾が重要なんて、始まる前は誰も想像も出来なかったわけだし)


●資材について。
夏イベントの時は鋼材がなくて修理出来なくなったことがあったけど、逆に言うと修理にしか使うことはなく、戦艦クラスを運用し続けるのでなければ重要ではない。
特に今回は夜戦マップだったり、艦種固定だったりで駆逐艦の出番も多く、鋼材の消耗はそこまで厳しくなかった。
海域警備遠征での回復もあるし、普通に貯めていれば十分。

弾は戦艦で艦隊支援したりするとかなり消耗するが、練習航海遠征の効率が非常に良いので足りなくはならないだろう。
(一時間当たり200)

ボーキは夜戦マップ登場後、あまり重要でなくなった。
今後はどうなるか分からないが、空母以外にも強い艦は多いし、意識する必要はないだろう。

最も重要な資材は燃料である。
修理と出撃に使用する上に、なにより遠征での回収効率が悪いのがキツい。
イベント開始が決定した時点から、油の貯蓄をしておくべきだろう。

なおバケツに関しては重要性は高くない。
バケツが幾らあっても資材がなければ仕方ないのだ。
割とじゃんじゃん使っても200ぐらいか。
普段から使わないように貯めてれば十分。(ちなみに夏イベから貯め続けたけど最終的には750ぐらいになってた)


●コンディション(キラキラ)
今回から重要視されるようになったキラキラ。
はっきり言って効果は段違。一キラではそれほどでもないが三キラであれば、夜戦カットイン攻撃が一桁で済むことも多い。
逆に疲労状態からのバケツ回復は一見平常に戻ったように見えるが、実際は40(39~がオレンジ疲労)でしかなくほぼ疲労状態。
自然回復で最大49。一分一回復なので、およそ10分で平常に戻る。

難関マップに挑む際は予め全員を三キラ状態にしておいた方が良いだろう。
キラ付けの難しいボス攻略中は演習を利用するといい。
S勝利ならMVPと旗艦以外も一キラで効果は大きい。


●艦
削りと決戦でそれぞれ二編成は欲しい。
何故かというと帰還直後は平常に見えるが実質は隠れ疲労だからだ。
(ちなみにこの状態で演習S勝利でもキラにならない)
キラ付けするにしても、第二艦隊で進軍してその間にコンディションを平常まで戻した方が効率的だろう。


●ボスゲージ
E-3以降のボスゲージは時間とともに回復するが、そもそもクリアのためにはボスを撃沈しなくてはならず、そのときにゲージにもダメージを与えるわけで――つまり撃沈ダメージ分は回復してしまっても全く問題ない。
今回のE-4ではゲージ0から撃沈ダメージ分まで回復するのに8時間ほどかかるらしい。
連続出撃するより、キラ付けなどするほうが圧倒的に効率的だろう。


●精神こそが最後の武器
イベント海域はどうしてもリアルラックが重要になってくる部分が多い。
長期戦にもなりやすいので、体調は万全にしておきたい。
ゲージで説明したとおり、0まで削ればある程度放っておいても大丈夫なので、食事や睡眠をしっかりとろう。
ボスの会話画面で止めておけば、ゲージ回復はしないのでこれも活用したい。
体調を崩せば判断も鈍るし、キラキラ付けのような根気のいる作業が難しくなる。


●備考
レベルに関しては高い方がもちろん良いに決まっているが、90代が二隻より70代が四隻の方が重要。
夜戦はレベルなんて関係なく大破撤退することになるので、ローテーションを回せるほうが大事。
戦争は数だぜ、兄貴。


●~E-4戦後報告
燃料消費:約20000
弾薬消費:約17000
鋼材消費:約15000
ボーキ消費:ほぼなし
バケツ消費:約200
ダメコン消費:2

キラ付けを行っていれば、3割減は出来たと思われる。
次回参考。

ウルヴァリン:SAMURAI


★★★☆

スーパーマンがやや残念だったのに対して、こっちはめちゃくちゃ楽しめた。

今回は日本が舞台だけど、その演出が非常に秀逸。
なんつーか、俺たちの望んだカッコイイ勘違いした日本観が素晴らしい。
アキバとかパチンコとかネオンの猥雑さと、日本家屋や海街の侘び寂び。そしてヤクザクランとニンジャ!
次回作はニンジャスレイヤーでお願いします。

キャラに関してはヒロインのマリコ=サンがめちゃくちゃエロかった。
服装がいつも身体にぴったりしたタイトなやつか、胸元の大きく開いたやつで、裸にならないところが逆に奥ゆかしいエロさを感じさせる。
しかもその隣りに、基本半裸で最低でもタンクトップのむくつけきヒュー・ジャックマンがいるわけで、もうそれだけで妊娠しそう。
正に美女とビースト。

物語も緩急があって面白かったし、アクションも世界観も素晴らしかったし。

ただこれ、ラストバトルにちょっとだけ不満があるんだよなぁ。
以下ちょっとネタバレ。






シルバーサムライにアダマンチウムを奪われたあとなんで日本刀で斬らないんだよ!
ヤシダ=サンからもらった日本刀と技法で、自身の情と彼の妄執を“断ち斬る”べきでしょうが。
冒頭の熊と同じように捕らえられたウルヴァリンが、利器を用いることで狩られる獣ではないって演出にもなるわけじゃん。
もう、ここだけが不満。これだけで☆一個マイナス。
まあこれは本作の出来が良い証拠で、他の部分が素晴らしかっただけに瑕疵が目立ってしまったということなんだけど。


それにしても前作の敵がデッドプール。今作の敵がシルバーサムライ。キワモノばっかじゃねえか。
次の敵は誰だろう。シュマ=ゴラス?
プロフィール

左

Author:左
hideとマリリンマンソンとベクシンスキーと京極夏彦と金庸と今川泰宏と冲方丁と八房龍之介と高寺成紀と牙狼とガングレイヴ(アニメ)とマクロス7を神と崇めるサイト。(多神教)

bogiehouseアットmail.goo.ne.jp

< このHP(ブログ)はライアーソフト「 黄雷のガクトゥーン」のサポーターサイトです >

















































最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード